ワンデーピュアナチュラルフレアも人気続いてるね

何年前のことなんでしょう、ワンデーピュアナチュラルフレアが発売されたのって。
もうすっかり最初に見た当時のことは忘れましたが、それ以来かなりの種類のワンデーが発売されてることでしょう。
特にDIA14.0mmのワンデーは非常に使い勝手がいいと思います。

大きいのを否定しているのではなく、個人的な感想として書いています。
1年使用となると確かにコスパがいいのですが、困ることがあります。
それは手入れのことです。きちんとしないといけないのは分かってるんですが、家に帰ってあまりにも眠いときもあります。飲んでかえって、すぐに寝たい、でもレンズの洗浄したりもしないといけない。
当然するべきですし、きちんとしないといけないのは分かります。
ただ、どうしても適当になってしまうことがあるんです。それは悪いことですし、その罪悪感みたいなのがストレスになることもあるんです。中途半端なのかもしれません。
それがワンデーなら楽ですよね。
だって、はずして捨てておしまいですから。その魅力は大きいです。
毎日着けるなら尚更です。新しいのをあけて着けるときも、新品だということでどうも安全性が高いようにも思います。

昔はもう少しまめなところもあったんですが、だんだんと性格も変わってきたんでしょうね。
今では何をするのも面倒に感じてしまうんです。時間がないからというのもあるでしょうし、性格が変わってきたというのもあるんだろうね。
ワンデーピュアナチュラルフレアはデザインもナチュラルだし、小さいし、使用頻度を高くできそうです。
前に結構派手なのを買ったことがあるんですが、なかなか使うタイミングがなくて、せっかくの1年使用だったのに、結局ほとんど着けなかったというのもあります。
ワンデーなら都度開封するからいいんですが、長期使用のタイプは保存液につけておきますが、完全に清潔かというとそうともいいきれませんよね。
だからちょっと怖いってのもある。

14.0mmという大きさについては今はいいと思ってるけど、前は小さすぎるという感覚もありました。
その時によって言うことが違うかも。着色直径も小さめだったら、黒目が出ないか心配もあるけど、もとが小さめだから私は大丈夫だと思うけど、黒目が大きい人は気をつけたほうがいいかもね。
その場合もだけど、基本は着色の直径で検討されることをおすすめします。
じっと前を見てるときはいいんだけど、斜め向かいに座ったりすると、目だけをギョロっと動かすこともありますよね。
そういうときに黒目がちょっとでも見えると不気味ですよ。これ注意点ですね。